猫ブーム到来!!

昨今、巷ではブームだそうです。

ビブリオアートもイラストは多くラインナップしています。

P1000010.jpg


中でも人気の高いポストカードセットは、
スタンランhttp://bibliopoly.cart.fc2.com/?ca=14

ルイス・エウィンhttp://bibliopoly.cart.fc2.com/?ca=19

クラシック・ポスター他http://bibliopoly.cart.fc2.com/?ca=31


ビブリオアートのポストカードはどこのミュージアムショップでも好評です。

このほど宮城県立美術館のミュージアムショップでも販売されることになりました。

<宮城県立美術館で販売するポストカード
P1010909.jpg


ビブリオアートのポストカードを販売している美術館

  ・尾道市立美術館

  ・宇都宮美術館

  ・三重県立美術館

  ・宮城県立美術館



また、ネコイラストはその他にもたくさんございますので、是非、お好きなネコを探してみてください。

のビブリオアートカタログ
   ⇒ http://www.bibliopoly.co.jp/cat.html


テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

ハロウィンシーズン到来!!

あっという間に9月に入りました。

今年は季節が変わるのが早い気がします。

秋になれば、徐々に巷はハロウィンムードになってきますね。

早いところでは、既にハロウィンを意識した飾り付けも始まっています。

ということで、ビブリオポリも早めにハロウィンカードのご紹介をしてまいりたいと思います。


昨年、初めて『スーザン・ブラックのハロウィン』シリーズと『黒猫と魔女のハロウィン』シリーズをラインナップしましたが、お陰様で各ショップで大好評でした。


スーザン・ブラック シリーズ

sb-2.jpg


黒猫と魔女 シリーズ

bpz017.jpg
bpz018.jpg


ポストカードセットとしては4シリーズ、ラインナップしています。

P1070509.jpg



そして、このハロウィンカードを使って、始めたばかりのシャドウボックスも作ってみました。

P1070513.jpg


技術が未熟なので出来栄えはよくありませんが、とても楽しく作業できました。


是非、今年もビブリオアートのハロウィンカードでハロウィンを楽しんでください。



ハロウィンカードのカタログはこちらをご覧ください。
        ↓
http://www.bibliopoly.co.jp/halloween.html



密かにブレイク 馬が描かれたポストカード

今年もクリスマスが終ってしまいました。

お陰様で、12月は各ショップでのクリスマスカードの売れ行きも好調でした。

どうもありがとうございました。


そして、もうすぐにお正月ですね。

年末年始は皆さんお忙しいので暫くはポストカードの動きもないかなと思っておりましたが、ここへきて意外な作品の売れ行きが好調です。

考えてみれば来年の干支は午なので、馬が描かれている作品で新年のご挨拶状を書こうと思う方もいらっしゃいますよね。

ということで、今回はビブリオアートの中から馬が描かれている作品のご紹介です。


まず一番人気のカイ・ニールセンの作品から3つ。

kn006.jpg kn001.jpg kn005.jpg

特に最後の『ミニョン・ミネット姫』は一番人気です。


カイ・ニールセンは通常でも女性に人気のある作品ですが、来年の午年にはもってこいですね。



そして、ハロウィンの時にとても好評だったスーザン・ブラックが描いた魔女が馬に乗って星空を駆けている作品。

sb008.jpg 

魔女のお尻にはちょこんと黒猫も乗っていて、メルヘンタッチな作品です。



がらっと変わって、日本的に渋いところでは、葛飾北斎の富嶽三十六景から3作品。

kh010.jpg kh011.jpg kh018.jpg
 

いかがですか。

それぞれ全く作風は違いますが、年始状を送る相手によって作品を変えてみるのも楽しいですね。


では、皆様よいお年を!!


カイ・ニールセン アートカタログ   http://www.bibliopoly.co.jp/nielsen.html

スーザン・ブラック アートカタログ  http://www.bibliopoly.co.jp/brack.html

葛飾北斎 アートカタログ       http://www.bibliopoly.co.jp/hokusai.html



テーマ : 絵本・制作・イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

オーデュボンの野鳥

今回はジョン・ジェームズ・オーデュボンの描いた『アメリカの野鳥』シリーズについてご紹介いたします。

伊坂幸太郎の『オーデュボンの祈り』という本が話題になったので、オーデュボンという単語を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。


実はオーデュボンはアメリカ合衆国の画家で鳥類研究家の名前です。

伊坂幸太郎の作品の中にもオーデュボンと鳥の話が出てきます。

「オーデュボン」と言えば「鳥」、「鳥」と言えば「オーデュボン」ということになります。


オーデュボンが北米の鳥類を極めて精密に描いた博物画集『アメリカの鳥類』は鳥類図版の最高傑作と考えられています。

この図版は原寸大で描かれた極めて貴重なカラー図譜で、3年前のサザビーのオークションでは、印刷された書籍としては史上最高額である約10億円で落札されたことでも有名です。

ビブリオポリではこの優れた作品に注目し、今回ポストカードシリーズとしてラインナップいたしました。


今回ラインナップした18種類で、ポストカードセットは3シリーズになります。

           bpjja001.jpg      bpjja002.jpg      bpjja003.jpg


ご覧になって頂ければわかりますが、どれも精密に描かれていて、色彩もとても綺麗な作品です。

        jja (2)

実際の観察に基づいているので、自然の生息環境の中で飛翔する鳥たちが生き生きと描かれています。

         jja.jpg


最近、インコブームだということですが、この『カロライナインコ』などいかがでしょうか。

          jja018.jpg

こちらはその『カロライナインコ』を額装したものです。

同じポストカード製品ですが、飾り方によってもだいぶ雰囲気が変わります。


jja018 (2) 


オーデュボンの野鳥シリーズのカタログはこちらになります。

  → http://www.bibliopoly.co.jp/audubon.html


鳥好きの方だったら、いえ鳥好きでなくても3シリーズ全部欲しくなってしまうほど素敵な作品ですよ。







テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ビブリオポリ

Author:ビブリオポリ
音楽を中心に世界各国の主要図書館が所蔵する貴重な楽譜・資料・絵画・アート作品を提供しています。
ビブリオアートはオリジナルの図版を基に、ジークレー印刷技術の応用することによって、これまでにない高品質な美術印刷物です

詳しくはビブリオポリHPをご覧ください。

http://www.bibliopoly.co.jp/

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ジークレーアートとは
現在アートの分野で高精細インクジェットプリンターを用いた美術印刷技法の一般名称として用いられています。 発色性や光彩感に優れ、また数十年間退色しない高耐候性を有する特殊顔料系インクを使用し、高画質印刷を可能にしています。 ジークレーアートは、リトグラフやシルクスクリーンとは異なる新たな印刷技法に基づいた美術印刷として、既に世界で認められています。
図版価格(税別)
ポストカード単品:200円
ポストカード6枚セット:1,000円
A5版:1,000円
A4版:2,000円
A5版額装品:3,000円
A4版額装品:6,000円
当社製品取扱い店舗
渋谷東急BunnkamuraB1Fナディフモダン
リゾナーレ(小淵沢)Books&Coffee
ビクトリアンクラフト(松本)
アランデル(自由が丘)
大原美術館(倉敷)
宇都宮美術館
横須賀美術館
菱野温泉雲の助の湯(小諸)
絵本の森美術館(軽井沢)
シーボルト記念館(長崎)
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: