FC2ブログ

アリスアート in 国バラ

『国際バラとガーデニングショウ』 に行ってまいりました。

今年は、ビブリオポリの製品が蓼科イングリッシュガーデンのブースで展開されているので、ちょっと緊張気味に

ブースを覗いてみるとこんな風に展示されていました。

P1060355.jpg

洋服に埋もれているので、もしかしたら額装品は飾ってあるだけと思われているかもしれませんね。


P1060353.jpg



ポストカードはロビンソンのものがサンプルとして飾られていました。

P1060354.jpg


そして、ルドゥーテのポストカードセットはレジ横に並んでいました。

P1060404.jpg

気づいてもらえるとよいのですが。


アリスの庭』も大勢の人で賑わっていて、写真を撮るのも大変でした。

P1060357.jpg



国バラは16日まで、あと2日です。

これからお出掛けの方は、是非ビブリオアートを探してみてください。

バラクライングリッシュガーデンのブースですよ。



アリスの製品カタログ → http://www.bibliopoly.co.jp/alice.html


テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

不思議の国のアリス

         このたび、チャールズ・ロビンソンの描いた『不思議の国のアリス』の挿絵のポストカードセットを発売しました

bpcr001.jpg

こちらはホームページで詳しくご覧になれます → http://www.bibliopoly.co.jp/robinson.html


ビブリオポリではこれまでにもジョン・テニエルアーサー・ラッカム『の不思議の国のアリス』シリーズをラインナップしているので、これで3人の有名イラストレーターによるアリス作品が揃ったことになります

不思議の国のアリス』の挿絵を、しかも綺麗な復刻版イラストとしてここまで品揃えてしているところは他にはありません

アリスファンには見逃せない朗報ではないでしょうか


では、3人のイラストレーターの描いたそれぞれの場面を比べてみましょう

こちらは有名なお茶会のシーンです


  テニエル アリス・お茶会   ラッカム ar015.jpg   ロビンソン cr002.jpg


そしてこちらはホワイトラビット

 
  テニエル  The White Rabbit   ラッカム ar016.jpg


これは首が長くなってしまったアリスのシーン

  テニエル c017.jpg    ロビンソン cr003.jpg


「誰が勝った?」と議論している場面はこんな感じです

  ラッカム ar014.jpg   ロビンソン cr001.jpg



こんな風に比べてみるとそれぞれの個性が出ていて面白いですよね


ホームページには、3人のイラストレーターの作品を一覧できるページも作りましたので見てみてください → http://www.bibliopoly.co.jp/alice-2.html


お気に入りの作品を選んで額に入れて飾ってみてもいいですね

また、それぞれポストカードセットもラインナップしています

   ・ジョン・テニエル 不思議の国のアリス(1) http://www.bibliopoly.co.jp/images/alice/bpc001.html
   ・ジョン・テニエル 不思議の国のアリス(2) http://www.bibliopoly.co.jp/images/alice/bpc002.html
   ・アーサー・ラッカム アリス特選        http://www.bibliopoly.co.jp/images/rackham/bpar005.html
   ・チャールズ・ロビンソン アリス特選     http://www.bibliopoly.co.jp/images/robinson/bpcr001.html


ぜひ、アリスシリーズを揃えてみてください


  ビブリオポリのホームページはこちらになります → http://www.bibliopoly.co.jp/index.html


  商品のお申し込みはメールフォームからどうぞ! → http://www.bibliopoly.co.jp/FormMail/info/FormMail.html




ビブリオアートの『不思議の国のアリス』

3/10(日)まで東京渋谷・文化村1Fのギャラリーにて開催されている『アリスの幻想綺譚』展に合わせ、

B1Fのブックショップ、ナディッフ・モダンでも『不思議の国のアリス』を特集しています。

ビブリオポリからはジョン・テニエルとアーサー・ラッカムの描いた『不思議の国のアリス』のビブリオアートを出展・販売しています。

今回は、額装品も多く出していますが、先日アップした写真が小さくてよくわからないというお声もあったので、大きい写真でご案内いたします。


【ジョン・テニエル作品】s

   ① お茶会 マット付A4版額装品(税別8,000円)
     131.jpg


   ② ポストカード6枚セット「不思議の国のアリス(1)」(税別1,000円)
     bpc001.jpg


   ③ ポストカード6枚セット「不思議の国のアリス(2)」(税別1,000円)
     bpc002.jpg


   ④ A5版ビブリオアート(不思議の国のアリス作品)(税別1,000円)
     nadiff04.jpg


【アーサー・ラッカム作品】

   ⑤ お茶会  マット付ポストカード版額装品(税別3,000円)
     126.jpg


   ⑥ お茶会  A5版額装品(税別3,000円)
     132.jpg


   ⑦ カードのシャワー A5版額装品(税別3,000円)
     130.jpg


   ⑧ だれの勝ち?  A5版額装品(税別3,000円)
     128.jpg


   ⑨ ホワイトラビット A5版額装品(税別3,000円)
     133.jpg


   ⑩ 涙の池  A5版額装品(税別3,000円)
     129.jpg


   ⑪ セント・アイブスに行ったとき A5版額装品(税別3,000円)
     127.jpg


   ⑫ ポストカード6枚セット「ラッカム イラスト選集(3)」(税別1,000円)
     bpar003.jpg


   ⑬ ポストカード6枚セット「ラッカム イラスト選集(4)」(税別1,000円)
     bpar004.jpg


       ※ ポストカードセットにはそれぞれアリス作品が入っています。


『アリスの幻想綺譚』展は3/10(日)までの開催ですが、ナディッフ・モダンでのアリス特集は月末頃まで開催していますので、文化村へお越しの際は是非お立ち寄りください。


   ビブリオポリ : http://www.bibliopoly.co.jp/


テーマ : 絵本・制作・イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

テニエルとラッカムの「不思議の国のアリス」

3/1(金)~3/10(土)に東京渋谷・文化村1Fのギャラリーにてアリスの幻想綺譚』が開催されます。

期間中はいろいろな作家が描いた不思議の国のアリスのイラストが展示されるようです。

その中には、ジョン・テニエルの作品も入っています。


ビブリオポリでもジョン・テニエルとアーサー・ラッカムが描いた「不思議の国のアリス」のイラストを販売していますので、今回は二人の作品をご紹介したいと思います。


まずは、有名なお茶会のシーン。上がラッカムで下がテニエルです。

ar015.jpg
アリス・お茶会

ラッカムはティーカップの模様も細かく描いていますね。


そしてこちらはトランプがアリスに降りかかるシーン。

ar007.jpg
The shower of cards


コーカスレースでドードー鳥たちが出てくるシーンではこうなります。

ar014.jpg
The Caucus-Race


こうして比べてみても画家の個性がそれぞれの絵に現れています。


アリスの幻想綺譚』開催期間は、文化村B1Fのブックショップ 「ナディッフ・モダン」でもアリス特集が催されます。

ビブリオアートも常時展示・販売しているジョン・テニエルの作品に加え、アーサー・ラッカムの作品を加えて販売します。

また、額装品やサイズの大きい作品も展示・販売しますので、ぜひお立ち寄りください。


ジョン・テニエル作品 : http://www.bibliopoly.co.jp/alice.html

アーサー・ラッカム作品 : http://www.bibliopoly.co.jp/rackham.html


★ 特別注文も承ります




テーマ : アート・デザイン
ジャンル : 学問・文化・芸術

ジョン・テニエルの『不思議の国のアリス』

ナディッフ 渋谷Bunkamuraザ・ミュージアムでは、6月19日(火)より『スイスの絵本画家 クライドルフの世界』が開催されます。

Bunkamuraのブックショップ、ナディッフ・モダンではこの期間、絵本特集を行うそうです。

ビブリオアートも絵本に因んだアート作品を展開していきますので、ぜひご来店ください。


尚、ナディッフ・モダンには、これまでもジョン・テニエルの描いた『不思議の国のアリス』を展示・販売させていただいています。

そこで今日は、ルイス・キャロルの『不思議の国のアリス』で描かれた挿絵から、ビブリオアートにしている作品をご紹介します。
 
皆さん、絵をご覧になれば、あのシーンだなとお分かりになると思います。

また、ジョンテニエルの絵をアート作品にしたものは、あまり見ないと思いますので、ぜひナディッフ・モダンにてお確かめください。

The White Rabbit  Drink me  c017.jpg Dash the puppy  Alice meets the blue caterpillar.jpg The Caucus-Race  Alice and the Duchess  Alice and the Pig baby  アリス・シャチネコ  アリス・お茶会  The playing cardsThe angry Queen  Alice with her croquet  Mock Turtle and Gryphon  Inspecting the tarts  Alice upsets the jury-box  The shower of cards

それぞれの絵はA5版シートを展示していますが、ご希望によってはA4版、A3版のものも用意いたしますので、お店にてご相談ください。

店内では、こんな風にアリスの絵が描かれた赤いバスケットに入っています。 

nadiff04.jpg 
 
ご来店が難しい方にはメールにてご注文を承っています。

こちらのカタログページからどうぞ ⇒ http://www.bibliopoly.co.jp/alice.html


その他の絵本作品については、また後日ブログにてご案内いたします。
 

       ジークレーアートと古楽譜のBIBLIOPOLY ⇒ http://www.bibliopoly.co.jp/

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

ビブリオポリ

Author:ビブリオポリ
音楽を中心に世界各国の主要図書館が所蔵する貴重な楽譜・資料・絵画・アート作品を提供しています。
ビブリオアートはオリジナルの図版を基に、ジークレー印刷技術の応用することによって、これまでにない高品質な美術印刷物です

詳しくはビブリオポリHPをご覧ください。

https://www.bibliopoly.co.jp/

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ジークレーアートとは
現在アートの分野で高精細インクジェットプリンターを用いた美術印刷技法の一般名称として用いられています。 発色性や光彩感に優れ、また数十年間退色しない高耐候性を有する特殊顔料系インクを使用し、高画質印刷を可能にしています。 ジークレーアートは、リトグラフやシルクスクリーンとは異なる新たな印刷技法に基づいた美術印刷として、既に世界で認められています。
図版価格(税別)
ポストカード単品:200円
ポストカード6枚セット:1,000円
A5版:1,000円
A4版:2,000円
A5版額装品:3,000円
A4版額装品:6,000円
当社製品取扱い店舗
渋谷東急BunnkamuraB1Fナディフモダン
リゾナーレ(小淵沢)Books&Coffee
ビクトリアンクラフト(松本)
アランデル(自由が丘)
大原美術館(倉敷)
宇都宮美術館
横須賀美術館
菱野温泉雲の助の湯(小諸)
絵本の森美術館(軽井沢)
シーボルト記念館(長崎)
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: