FC2ブログ

今年のバラクライングリッシュガーデン

先週、バラクラ(バラ色の暮らし)の2015年次広報発表会に行ってまいりました。

今年、蓼科高原バラクライングリッシュガーデンは創園25周年を迎えるそうです。

イングリッシュガーデンは英国人が100年、200年かかって作り上げてきたもの。

そう簡単に出来るものではなく、バラクライングリッシュガーデンも25年かけてようやくここまできたとのことでした。

ビブリオポリも毎年イベントで伺っていますが、確かに年々庭が良くなっていくのを実感します。

【昨年のガーデンの様子】
IMGP4227.jpg



今年のテーマは 『オールドローズ溢れる庭づくり』 だそうです。

どんな花々が出迎えてくれるのでしょうか。


そして、子どもたちに夢を与えるガーデンとして 『不思議の国のアリスの庭』 を中心にショップやカフェの商品も増えるそうです。

P1060706.jpg


これに伴い、ビブリオポリのアートコーナーもガーデンセンター内に常設されることになりました。

ビブリオアートのアリス製品を中心に、いつでもバラクライングリッシュガーデン内でお買い求め頂けるようになります。



尚、6/11(木) ~ 6/21(日)に開催されるバラクラフラワーショーには例年通り園内にて出展いたしますので、こちらも是非楽しみにしていてください。

昨年のフラワーショー出展時の様子 ⇒ http://bibliopoly426.blog.fc2.com/blog-entry-177.html


バラクライングリッシュガーデンのフライヤーにもビブリオポリの出展ブースの写真が掲載されています。

20150213.jpg




テーマ : ボタニカルアート
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ビブリオポリ

Author:ビブリオポリ
音楽を中心に世界各国の主要図書館が所蔵する貴重な楽譜・資料・絵画・アート作品を提供しています。
ビブリオアートはオリジナルの図版を基に、ジークレー印刷技術の応用することによって、これまでにない高品質な美術印刷物です

詳しくはビブリオポリHPをご覧ください。

https://www.bibliopoly.co.jp/

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ジークレーアートとは
現在アートの分野で高精細インクジェットプリンターを用いた美術印刷技法の一般名称として用いられています。 発色性や光彩感に優れ、また数十年間退色しない高耐候性を有する特殊顔料系インクを使用し、高画質印刷を可能にしています。 ジークレーアートは、リトグラフやシルクスクリーンとは異なる新たな印刷技法に基づいた美術印刷として、既に世界で認められています。
図版価格(税別)
ポストカード単品:200円
ポストカード6枚セット:1,000円
A5版:1,000円
A4版:2,000円
A5版額装品:3,000円
A4版額装品:6,000円
当社製品取扱い店舗
渋谷東急BunnkamuraB1Fナディフモダン
リゾナーレ(小淵沢)Books&Coffee
ビクトリアンクラフト(松本)
アランデル(自由が丘)
大原美術館(倉敷)
宇都宮美術館
横須賀美術館
菱野温泉雲の助の湯(小諸)
絵本の森美術館(軽井沢)
シーボルト記念館(長崎)
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: