スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ウォルター・クレインの本の仕事』 展が始まりました

4/5より千葉市美術館にて 『ウォルター・クレインの本の仕事』 展が始まりました。

P1000061.jpg


先月までは滋賀県立近代美術館でおり、見に行きたかったのですが遠方につき諦めておりました。

ところが、その後千葉市美術館に巡回するということで、念願叶って見ることが出来ました。


クレインはいろいろな絵本挿絵を手掛けていて、その作品の多さに圧倒されました。

どの作品を見ても、ああこれはあの物語のあのシーン、あれはそんなお話しだったっけ..と暫し幼い頃に戻って楽しみました。

絵本好きの方には是非お勧めの素晴らしい展覧会です。

この後どこにも巡回しないのが残念です。

クレインの作品の他にもケイト・グリーナウェイ、ランドルフ・コールデコット、リチャード・ドイルなどの作品も展示されていましたよ。

kg201.jpg  rdc004.jpg  d002.jpg


ミュージアムショップではビブリオアート製品も販売して頂いておりますので、是非そちらもご覧ください。

P1000058.jpg

P1000055.jpg


遠方でご来場出来ない方にはAmazonでもご購入いただけます。

wc008g.jpg


・ウオルター・クレインの製品    ・ケイト・グリーナウェイの製品

・コールデコットの製品        ・リチャード・ドイルの製品


テーマ : 絵本・制作・イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ビブリオポリ

Author:ビブリオポリ
音楽を中心に世界各国の主要図書館が所蔵する貴重な楽譜・資料・絵画・アート作品を提供しています。
ビブリオアートはオリジナルの図版を基に、ジークレー印刷技術の応用することによって、これまでにない高品質な美術印刷物です

詳しくはビブリオポリHPをご覧ください。

http://www.bibliopoly.co.jp/

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ジークレーアートとは
現在アートの分野で高精細インクジェットプリンターを用いた美術印刷技法の一般名称として用いられています。 発色性や光彩感に優れ、また数十年間退色しない高耐候性を有する特殊顔料系インクを使用し、高画質印刷を可能にしています。 ジークレーアートは、リトグラフやシルクスクリーンとは異なる新たな印刷技法に基づいた美術印刷として、既に世界で認められています。
図版価格(税別)
ポストカード単品:200円
ポストカード6枚セット:1,000円
A5版:1,000円
A4版:2,000円
A5版額装品:3,000円
A4版額装品:6,000円
当社製品取扱い店舗
渋谷東急BunnkamuraB1Fナディフモダン
リゾナーレ(小淵沢)Books&Coffee
ビクトリアンクラフト(松本)
アランデル(自由が丘)
大原美術館(倉敷)
宇都宮美術館
横須賀美術館
菱野温泉雲の助の湯(小諸)
絵本の森美術館(軽井沢)
シーボルト記念館(長崎)
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。