芸術作品から見た朝ドラ 『ひよっこ』考察

芸術の秋..というわけでもないけれど、先日上野の国立西洋美術館で開催されている 奇才アルチンボルドの企画展に足を運んでみました。

P1010020.jpg

草花や動植物を精緻に描き、それを精巧に組み合わせて肖像画にした作品には驚嘆するばかりでした。


一方、関連する作品として展示されていたレオナルド・ダ・ヴィンチの醜女のカリカチュア(左)を見ていてなんだかピーンときました!!


20170909-1.jpg   20170909-2.jpg
レオナルド・ダ・ヴィンチ画】        【ジョン・テニエル画】


『不思議の国のアリス』 の初代挿絵画家 ジョン・テニエルがこの絵から公爵夫人(右)の着想を得たことは知られていますが、よく見ればこの女性、今人気の朝ドラ 『ひよっこ』 に登場するお富さんの原型ではないかと。

20170909-3.jpg


あのヘアスタイルは演出家の発想なのか、スタイリストの発想なのか、よくは知らないですが、きっとあのダ・ヴィンチの絵が頭の隅にあったに違いない..と思ったのでした。

もっとも、お富さんは決して醜女ではなく、とってもチャーミングな女性ですね(笑)

皆さんはどう思われましたか?


ジョン・テニエルの 『不思議の国のアリス』 シリーズ
  ⇒ http://www.bibliopoly.co.jp/tenniel.html




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ビブリオポリ

Author:ビブリオポリ
音楽を中心に世界各国の主要図書館が所蔵する貴重な楽譜・資料・絵画・アート作品を提供しています。
ビブリオアートはオリジナルの図版を基に、ジークレー印刷技術の応用することによって、これまでにない高品質な美術印刷物です

詳しくはビブリオポリHPをご覧ください。

http://www.bibliopoly.co.jp/

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ジークレーアートとは
現在アートの分野で高精細インクジェットプリンターを用いた美術印刷技法の一般名称として用いられています。 発色性や光彩感に優れ、また数十年間退色しない高耐候性を有する特殊顔料系インクを使用し、高画質印刷を可能にしています。 ジークレーアートは、リトグラフやシルクスクリーンとは異なる新たな印刷技法に基づいた美術印刷として、既に世界で認められています。
図版価格(税別)
ポストカード単品:200円
ポストカード6枚セット:1,000円
A5版:1,000円
A4版:2,000円
A5版額装品:3,000円
A4版額装品:6,000円
当社製品取扱い店舗
渋谷東急BunnkamuraB1Fナディフモダン
リゾナーレ(小淵沢)Books&Coffee
ビクトリアンクラフト(松本)
アランデル(自由が丘)
大原美術館(倉敷)
宇都宮美術館
横須賀美術館
菱野温泉雲の助の湯(小諸)
絵本の森美術館(軽井沢)
シーボルト記念館(長崎)
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: