FC2ブログ

古楽フェスティバルin山梨

4/28(土)~4/30(月・祝)は山梨県の甲府で古楽フェスティバルが開催されます。

毎年、ビブリオポリは古楽譜の販売で参加させてもらっています。

今年ももちろん参加いたしますが、今年は古楽譜の他に音楽に関係するアート作品も販売ししようと思っています。


もともと、古楽が好きで古い楽譜とか、資料とかを調べていたのですが、それらの資料の中にもこれはアートだと思ったことが始まりでした。

聖アンナのモテット

たとえば、一番人気のある「聖アンナのモテット」などは楽譜でありながら、まるで絵画のように

いろいろなモチーフが描かれていて、しかもカラフルです。


ダブルカノン

そしてチューダーローズは五線譜が円状にデザインされていて、ランカスター家の象徴である赤い

薔薇の絵も美しく描かれています。



バッハ無伴奏楽譜 

そして自筆譜についても、バッハのものなどは流れるように書かれていて音楽好きでなくても

美しいと感じるのではないでしょうか。





そんな作品をアートとして楽しみたいという思いで、ビブリオアートにしました。


今回は、これら古楽譜の他にフェルメールの作品を取り上げたいと思います。

フェルメールは皆さんご存知のとおり、オランダの有名な画家で日本人にはとても人気があります。

庶民の普段の生活を描写し、日常生活のさまざまな面を描いた風俗画家です。

作品の中では楽器の絵もたくさん描いています。

ヴァージナルやヴィオラ・ダ・ガンバ、リュート、ギターなど、古楽が好きな方ならお馴染みの楽器が描かれています。 

JV007.jpg  JV008.jpg  09  JV010.jpg

という訳で、今年の古楽フェスティバルではフェルメールをはじめ音楽をテーマにしたビブリオアートも販売いたし

ますので、ぜひ遊びにきてください。

個人的には古楽コンクールの出場者の演奏や来賓者の演奏を聴きたいのですが、なるべく店舗におります。

よろしくお願いします。


テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ビブリオポリ

Author:ビブリオポリ
音楽を中心に世界各国の主要図書館が所蔵する貴重な楽譜・資料・絵画・アート作品を提供しています。
ビブリオアートはオリジナルの図版を基に、ジークレー印刷技術の応用することによって、これまでにない高品質な美術印刷物です

詳しくはビブリオポリHPをご覧ください。

https://www.bibliopoly.co.jp/

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ジークレーアートとは
現在アートの分野で高精細インクジェットプリンターを用いた美術印刷技法の一般名称として用いられています。 発色性や光彩感に優れ、また数十年間退色しない高耐候性を有する特殊顔料系インクを使用し、高画質印刷を可能にしています。 ジークレーアートは、リトグラフやシルクスクリーンとは異なる新たな印刷技法に基づいた美術印刷として、既に世界で認められています。
図版価格(税別)
ポストカード単品:200円
ポストカード6枚セット:1,000円
A5版:1,000円
A4版:2,000円
A5版額装品:3,000円
A4版額装品:6,000円
当社製品取扱い店舗
渋谷東急BunnkamuraB1Fナディフモダン
リゾナーレ(小淵沢)Books&Coffee
ビクトリアンクラフト(松本)
アランデル(自由が丘)
大原美術館(倉敷)
宇都宮美術館
横須賀美術館
菱野温泉雲の助の湯(小諸)
絵本の森美術館(軽井沢)
シーボルト記念館(長崎)
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: