FC2ブログ

ジョン・テニエルの『不思議の国のアリス』

ナディッフ 渋谷Bunkamuraザ・ミュージアムでは、6月19日(火)より『スイスの絵本画家 クライドルフの世界』が開催されます。

Bunkamuraのブックショップ、ナディッフ・モダンではこの期間、絵本特集を行うそうです。

ビブリオアートも絵本に因んだアート作品を展開していきますので、ぜひご来店ください。


尚、ナディッフ・モダンには、これまでもジョン・テニエルの描いた『不思議の国のアリス』を展示・販売させていただいています。

そこで今日は、ルイス・キャロルの『不思議の国のアリス』で描かれた挿絵から、ビブリオアートにしている作品をご紹介します。
 
皆さん、絵をご覧になれば、あのシーンだなとお分かりになると思います。

また、ジョンテニエルの絵をアート作品にしたものは、あまり見ないと思いますので、ぜひナディッフ・モダンにてお確かめください。

The White Rabbit  Drink me  c017.jpg Dash the puppy  Alice meets the blue caterpillar.jpg The Caucus-Race  Alice and the Duchess  Alice and the Pig baby  アリス・シャチネコ  アリス・お茶会  The playing cardsThe angry Queen  Alice with her croquet  Mock Turtle and Gryphon  Inspecting the tarts  Alice upsets the jury-box  The shower of cards

それぞれの絵はA5版シートを展示していますが、ご希望によってはA4版、A3版のものも用意いたしますので、お店にてご相談ください。

店内では、こんな風にアリスの絵が描かれた赤いバスケットに入っています。 

nadiff04.jpg 
 
ご来店が難しい方にはメールにてご注文を承っています。

こちらのカタログページからどうぞ ⇒ http://www.bibliopoly.co.jp/alice.html


その他の絵本作品については、また後日ブログにてご案内いたします。
 

       ジークレーアートと古楽譜のBIBLIOPOLY ⇒ http://www.bibliopoly.co.jp/

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ビブリオポリ

Author:ビブリオポリ
音楽を中心に世界各国の主要図書館が所蔵する貴重な楽譜・資料・絵画・アート作品を提供しています。
ビブリオアートはオリジナルの図版を基に、ジークレー印刷技術の応用することによって、これまでにない高品質な美術印刷物です

詳しくはビブリオポリHPをご覧ください。

https://www.bibliopoly.co.jp/

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ジークレーアートとは
現在アートの分野で高精細インクジェットプリンターを用いた美術印刷技法の一般名称として用いられています。 発色性や光彩感に優れ、また数十年間退色しない高耐候性を有する特殊顔料系インクを使用し、高画質印刷を可能にしています。 ジークレーアートは、リトグラフやシルクスクリーンとは異なる新たな印刷技法に基づいた美術印刷として、既に世界で認められています。
図版価格(税別)
ポストカード単品:200円
ポストカード6枚セット:1,000円
A5版:1,000円
A4版:2,000円
A5版額装品:3,000円
A4版額装品:6,000円
当社製品取扱い店舗
渋谷東急BunnkamuraB1Fナディフモダン
リゾナーレ(小淵沢)Books&Coffee
ビクトリアンクラフト(松本)
アランデル(自由が丘)
大原美術館(倉敷)
宇都宮美術館
横須賀美術館
菱野温泉雲の助の湯(小諸)
絵本の森美術館(軽井沢)
シーボルト記念館(長崎)
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: