FC2ブログ

作曲家の自筆譜シリーズについて

今回は、皆様にとても好評をいただいているビブリオポリの自筆譜について少し説明させていただきたいと思います。

ビブリオポリでは、クロスオーバーする様々な領域、たとえば

    ☆ アートとサイエンス

    ☆ アート音楽

    ☆ アートと文学

これらの視点から、これまでに人類が培った知的財産を見ごたえのある良質なインテリアアートとしてご提供することに取り組んでいます。


バッハ無伴奏楽譜 これまで作曲家自筆譜は、音楽的な資料として多方面で扱われてきました。

自筆譜そのものに目を向けると、J.S.バッハやモーツァルトなど、天才といわれる彼等の筆致はそれ自体アートとして通用するものです。

また、自筆譜は本人の行為そのものの結果であり、性格や自身の人生が浮き彫りとなって、天才をより身近に感じることができると思います。 



ここに載せた自筆譜を見比べてみてもそれぞれ個性があって、何か伝わってくるものもあるのではないでしょうか。

            m033.jpg   m034.jpg   m048.jpg

でも、これでは小さすぎてちょっとわかりづらいですね。

そんな方はこちらの自筆譜シリーズからそれぞれのカタログをご覧になってください。 ⇒ 

http://www.bibliopoly.co.jp/music2.html


ビブリオポリでは自筆譜をはじめ、天才達が残した様々な遺産をこれまでにない高精細な『ビブリオアート』としてご提供して参ります。


新作ビブリオアートは順次発表してまいりますので、どうぞビブリオポリのホームページをお見逃しなく!!

http://www.bibliopoly.co.jp/index.html

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ビブリオポリ

Author:ビブリオポリ
音楽を中心に世界各国の主要図書館が所蔵する貴重な楽譜・資料・絵画・アート作品を提供しています。
ビブリオアートはオリジナルの図版を基に、ジークレー印刷技術の応用することによって、これまでにない高品質な美術印刷物です

詳しくはビブリオポリHPをご覧ください。

https://www.bibliopoly.co.jp/

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ジークレーアートとは
現在アートの分野で高精細インクジェットプリンターを用いた美術印刷技法の一般名称として用いられています。 発色性や光彩感に優れ、また数十年間退色しない高耐候性を有する特殊顔料系インクを使用し、高画質印刷を可能にしています。 ジークレーアートは、リトグラフやシルクスクリーンとは異なる新たな印刷技法に基づいた美術印刷として、既に世界で認められています。
図版価格(税別)
ポストカード単品:200円
ポストカード6枚セット:1,000円
A5版:1,000円
A4版:2,000円
A5版額装品:3,000円
A4版額装品:6,000円
当社製品取扱い店舗
渋谷東急BunnkamuraB1Fナディフモダン
リゾナーレ(小淵沢)Books&Coffee
ビクトリアンクラフト(松本)
アランデル(自由が丘)
大原美術館(倉敷)
宇都宮美術館
横須賀美術館
菱野温泉雲の助の湯(小諸)
絵本の森美術館(軽井沢)
シーボルト記念館(長崎)
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: