FC2ブログ

テニエルとラッカムの「不思議の国のアリス」

3/1(金)~3/10(土)に東京渋谷・文化村1Fのギャラリーにてアリスの幻想綺譚』が開催されます。

期間中はいろいろな作家が描いた不思議の国のアリスのイラストが展示されるようです。

その中には、ジョン・テニエルの作品も入っています。


ビブリオポリでもジョン・テニエルとアーサー・ラッカムが描いた「不思議の国のアリス」のイラストを販売していますので、今回は二人の作品をご紹介したいと思います。


まずは、有名なお茶会のシーン。上がラッカムで下がテニエルです。

ar015.jpg
アリス・お茶会

ラッカムはティーカップの模様も細かく描いていますね。


そしてこちらはトランプがアリスに降りかかるシーン。

ar007.jpg
The shower of cards


コーカスレースでドードー鳥たちが出てくるシーンではこうなります。

ar014.jpg
The Caucus-Race


こうして比べてみても画家の個性がそれぞれの絵に現れています。


アリスの幻想綺譚』開催期間は、文化村B1Fのブックショップ 「ナディッフ・モダン」でもアリス特集が催されます。

ビブリオアートも常時展示・販売しているジョン・テニエルの作品に加え、アーサー・ラッカムの作品を加えて販売します。

また、額装品やサイズの大きい作品も展示・販売しますので、ぜひお立ち寄りください。


ジョン・テニエル作品 : http://www.bibliopoly.co.jp/alice.html

アーサー・ラッカム作品 : http://www.bibliopoly.co.jp/rackham.html


★ 特別注文も承ります




テーマ : アート・デザイン
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ビブリオポリ

Author:ビブリオポリ
音楽を中心に世界各国の主要図書館が所蔵する貴重な楽譜・資料・絵画・アート作品を提供しています。
ビブリオアートはオリジナルの図版を基に、ジークレー印刷技術の応用することによって、これまでにない高品質な美術印刷物です

詳しくはビブリオポリHPをご覧ください。

https://www.bibliopoly.co.jp/

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ジークレーアートとは
現在アートの分野で高精細インクジェットプリンターを用いた美術印刷技法の一般名称として用いられています。 発色性や光彩感に優れ、また数十年間退色しない高耐候性を有する特殊顔料系インクを使用し、高画質印刷を可能にしています。 ジークレーアートは、リトグラフやシルクスクリーンとは異なる新たな印刷技法に基づいた美術印刷として、既に世界で認められています。
図版価格(税別)
ポストカード単品:200円
ポストカード6枚セット:1,000円
A5版:1,000円
A4版:2,000円
A5版額装品:3,000円
A4版額装品:6,000円
当社製品取扱い店舗
渋谷東急BunnkamuraB1Fナディフモダン
リゾナーレ(小淵沢)Books&Coffee
ビクトリアンクラフト(松本)
アランデル(自由が丘)
大原美術館(倉敷)
宇都宮美術館
横須賀美術館
菱野温泉雲の助の湯(小諸)
絵本の森美術館(軽井沢)
シーボルト記念館(長崎)
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: